サンフランシスコ近郊・ Burlingameでの生活日記です。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
秋のシュークリーム♪
2008-10-30 Thu 09:16
明日はハロウィン ハロウィンかぼちゃ アップロードファイル

先週末は、近くの小学校でパーティーをやってました。
夜、おいしいコーヒーが飲みたくなり、散歩がてらスタバに行くついでに
音につられてちょっと寄ってみたら校庭には子供たちがいっぱい。 

  DSCF4436.jpg   DSCF4435.jpg
   ◆あひるの首に輪を投げ入れるんだ、かわい~

  DSCF4440.jpg   DSCF4439.jpg
   ◆校舎はホーンテッドマンションに・・・Jack-O’-Lantern††RectFace-ur(白-薄い背景用)

  
仮装した子もちらほらいて、みんなゲームとかしてる。
こんなに遅く(終わったのが22時すぎ)まで外で遊べる日って
あまりないだろうから楽しいんだろうな~



 
今年はジャク彫ってないけど、パンプキンを使って秋のおやつ。

前に一度作って失敗したシュークリームだけど・・・。

先月やる気を起こして作ってみたら美味しくできたから ↓P


       DSCF4423.jpg
  

こんどはクリームにかぼちゃペーストを混ぜたバージョンです ↓LG
             (形も カボチャ

       DSCF4454.jpg


今回もキレイに膨らんでくれて成功 ハート

  
水曜日に友達の家に遊びに行くとき持っていこうと思い
作ったのだけど、友達が風邪をひいてしまったためキャンセル。
でも一度にたくさん出来るうえ、日持ちしないのでウチでは消費しきれない~
なので、近所のお友達に(ムリやり)おすそわけです プレゼント


あ。 
    「 真ん中の飾りのかぼちゃは生です。食べれません。 」 

・・って言ったっけ???


スポンサーサイト
別窓 | おうちごはん・おやつ | コメント:9 | トラックバック:0 | top↑
ワンランク up リゾット
2007-12-21 Fri 01:33
私の住む街のダウンタウンには、イタリアン・レストランがいくつかあります イタリア

アダルトスクールで昔クラスメイトだったイタリア人のおじさんオススメ
 ’ここらで一番美味しいイタリアン’ も。

でも私が夫と2人よく行くのは別のレストラン。
私が飲まないせいで(?)いつも家ではビールしか飲まない(けど実はワイン好きな)夫がワインを飲みたくなった時に行ったりします。
(ひとりで家で飲んでもつまらないんだって・・・
平日でも夜遅くまでやってるので仕事で遅くなっても大丈夫。
ウチへも近いので、酔いを醒ますためにのんびり歩いて帰ってくることも。(私は車だけど)


そのレストランでは月替わりのメニューがあって、たいていリゾットが一品入っています。
「夕飯にピザはちょっと、、、」という私たちはいつも、飲み物+前菜かサラダ+パスタとリゾット。とデザート。

前菜以外は、ワインに合うように?味が少し濃いめなのですが具がたっぷりでいつも美味しい♪


むかし実家で自分の分だけの昼ごはんに、リゾット(もどき)を作ったことがあります。
お米は洗わずそのまま炒め、芯が少し残るように作ったつもり。。。
だけど出来上がりは洋風の雑炊っぽいかんじになってしまって、レストランで食べるのとはぜーんぜん違う・・・。


こちらに来てから作ることはなかったけど、先日買い物をしている時にふと
「イタリア米でリゾットを作ると本格的な味になる」 と雑誌で読んだのを思い出して探してみました。


買ってきたのはコレ↓

  DSCF2651.jpg


イタリアは、ヨーロッパNO.1のお米生産地オレンジのきらきら
何種類ものお米があって、お料理によって使い分けるんだそう。

Carnaroli(カルナローリ)・Arborio(アルボーリオ)といった上質のお米はリゾットに適していて、特にCarnaroliはクリーミーな仕上がりに。

とはいっても、トレジョにはこの1種類しか置いてなかったけど・・・。
帰りに別のイタリア系のスーパーへ寄ったら、何種類かありました。
でもイタリアからの輸入品なので、箱に書いてある文字がイタリア語だけだったり。
よ、読めない・・・汗

ちなみに、日本人好みのふっくら炊き上がる種類はイタリア人にはNG
ランクの低いものとして、安価で売っているそう。
イタリアの人は白いごはんriceそのままじゃ食べないのかな。



  パルメザンチーズのリゾット 
 

DSCF2674.jpg
 
美味しぃ~



パルメジャーノが少し足りなかったので、ペコリーノを足してます。


わたし実は歯に挟まるアルデンテの米粒ってちょっと苦手なんですが、これはちょうどいいかんじ。
くちゃっとしてないし、ポロポロもしてないし。 でもアルデンテ!

やっぱりイタリア料理はイタリアの食材を使うと一味違うのね~


このCarnaroli、スペイン料理にもよく合うそうです。
次はこれでパエリアも作ってみようかな スペイン



別窓 | おうちごはん・おやつ | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
| * Pigs in Clover * | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。